ス参る北海道〜企業様訪問「北海道コカ・コーラボトリング札幌工場見学」vol.2

  • 2014.10.17 Friday
  • 10:00
前回vol.1に引き続き「Smiles(スマイルズ)」
「北海道コカ・コーラボトリング 札幌工場」をご紹介します!

「“製造ライン”へ向かう通路でエコ活動についての展示物がたくさんあるね。
北海道コカ・コーラボトリング札幌工場では、地球にやさしい取り組みをしているんだね。」


「そのとおり!北海道コカ・コーラボトリングでは様々なエコ活動を行っています。
これから数あるエコ活動の代表的なものをご紹介します。」

 屮璽蹈┘潺奪轡腑鵞─彝萋亜岨餮擦離爛世皀璽蹇
※“ゼロエミッション”とは…
生産や廃棄、消費に伴って発生する廃棄物を「ゼロ」にすることを目的とする運動をいいます。

「この工場で出た廃棄物は“埋め立て”や“単純焼却処理”はしないで、全てをリサイクルする活動に取り組んでいます。」

葉コーヒー・茶かす → 肥料
葉紙類 → 再生紙・ダンボール
葉プラスチック類 → 再生プラスチック、固形燃料
葉金属類 → 再生金属
葉汚泥 → セメント原料・肥料
葉ガラス類 → ガラスびん
葉一般廃棄物 → 発電・暖房燃料

「フムフム!この工場からのゴミは“ほぼゼロ”というのがスゴイね!」

⇒憧錙淵撻奪肇椒肇襪筌好繊璽襦Ε▲襯澳漫砲侶變眠修脳併餮参宗
ガイド「特にコカ・コーラ製品「い・ろ・は・す(ILOHAS)」の容器には
植物由来の素材を一部使用した「プラントボトル™」を導入しています。
また、樹脂の使用量を40%も削減、しかも飲み終わった後はしぼりやすいので
ゴミの省スペース化も可能にしました。」

「家庭にも自然にやさしいなんて、いいことずくしネ!」


「ちなみにこれがペットボトルの材料になる樹脂らしいんだけど………、
   ここからどうやって作るかは、実際に来て見て確かめてね!」


Kかな水資源のために〜排水はキレイにして戻す
「札幌工場内には“ラグーン処理方式”と呼ばれる専用の排水処理施設があって、国の排水基準を遵守しています。
微生物が有機物を食べて“水”+“二酸化炭素”に分解(自己浄化サイクル)し、上澄みされたキレイな水を川に戻しています。」
「また、「水資源管理プロジェクト」のもと、水資源の保護を行う
Source Water Protection(ソース・ウォーター・プロテクション)」を推進しています。
札幌工場の水源である清田区白旗山の植樹活動にも取り組んでいます。」



「資源をムダにせず、自然を汚さない活動は植物たちにとってはもちろん、ワタシたち野生動物にも嬉しいね!」

「…というわけで今回はここまで。次回vol3(10/24公開予定)いよいよ「製造ライン」に突入!!
「どのように安心・安全な製品が作られて、みんなの元に届くのか」をご紹介します。次回もお楽しみに!」

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
北海道コカ・コーラボトリング株式会社公式ホームページ
https://www.hokkaido.ccbc.co.jp/
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM